2016年07月18日

補聴器湿気対策していますか・・?これおススメです

山梨で創業121周年メガネ・補聴器のセイビドー





ジメジメな梅雨
汗・汗・汗・・の夏
補聴器苦手な季節です





大事な補聴器の
湿気対策していますか・・?





補聴器は精密で
毎日のメンテナンスはとても重要です





自宅でできる
簡単湿気対策おススメします







補聴器メーカーが開発した
補聴器専用電気乾燥器
DRY-GO UV







本体画像.jpg






チョット近代的な物体です
サイズは縦9.7㎝ 横8.5㎝ 高さ3.3cm
重さ88g
色はブラックのみ






とてもコンパクトで
軽量なのとシックなカラーが
部屋のどこに置いてもマッチします






コンセントがあれば
ずっと使えます
消耗品(乾燥剤等)不要なのが経済的







では・・
使ってみましょう





まずは・・
ケーブルの接続です








本体後ろ側差し込み部分.jpg






本体裏側に
差し込み口あるので
そこへ・・







ケーブルの先が
細い方を入れましょう
こんな感じで・・






本体後ろ差し込み完了.jpg








差し込み完了したら
コンセント側も・・






平べったい方に
差し込んでと・・





アダプターケーブル接続.jpg







ただこれだけでOK
後は・・
コンセントへ差し込んで下さい







では・・
スイッチONです






スイッチON.jpg








こんな感じで
青色のLED点灯します







LED点灯.jpg






補聴器から電池取り出して
電池の蓋はそのまま開けといて
補聴器を中に入れます







取り出した電池は専用マットに置くと
マグネットになっているので
そのままステイしています







こんな感じ・・







乾燥中.jpg








本体ケースも
ついているので
お出掛けも一緒にOKです







チャック式なので
中が飛び散らず
綺麗に運べます




ほら・・





本体ケース.jpg






この補聴器専用乾燥器の優れどころは
乾燥と紫外線による除菌が一度にできること
さっきのブルーのLEDで殺菌します







乾燥の最初と終了前の8分間
合計16分
UV-C照射して殺菌してくれます








途中で蓋開けても
照射止まる自動安全機能付き








紫外線照射による除菌機能は
今までの補聴器乾燥ケースにはほとんど
搭載されていなかったようです






耳に入れるものだからこそ
清潔にしていたいですね





ボタンを押したら
3時間で自然に電源OFFになるので
寝る前にONすれば翌朝
元気な補聴器に『おはよう』と言えます






価格は税抜き 10,000円
コンセントがあれば
ずっと使えるので人気です






セイビドーオギノリバーシティ店では
お試し期間として
税込み10,000円でご案内しています




補聴器メンテナンス
興味ありましたら気軽に
セイビドー
オギノリバーシティ店へ
お立ちより下さい
スタッフ一同お待ちしています 


メガネのセイビドー公式ホームページはこちらです♪
メガネのセイビドーfacebookアカウントはこちらです☆彡


posted by セイビドー at 15:46| Comment(0) | 情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。